少ない野菜で彩り鮮やかにオシャレな料理を作る方法


少ない野菜で彩り鮮やかにオシャレな料理を作る

一時期より安くなったとは言え、まだまだ野菜が高いですよね。たまに自炊しようとスーパーに行っても、野菜は何もかもが高くて、豆腐や納豆、お肉ばかり買っていた時期がありました。でも同じ物ばっかりを食べているのも飽きるし、お肉はお肉で高いし、太るし、悩んでいました。

菜が高い

特に一人暮らしだと自炊ってとっても面倒です。しかも材料になる野菜が高いってなったら余計に自炊なんてしたくなくなります。

買ってすぐ食べられるコンビニでやスーパーのお弁当で十分な気がしてしまいます。
だけど外食ばっかりも栄養価が不安になりますよね。脂っこいものばかり食べていると肌あれが気になるし。
そんな時に友達のインスタグラム等で、ステキな手作り料理を見たりすると、うらやましくなったりもします。

自分もこういうの作りたいけど、料理下手だし、お金かかりそうだし。
私もそんな風に思っていたときがありました。
でも、今から紹介するレシピで、たまにはインスタグラムに載せられるような彩り豊かな料理写真を簡単に作ってアップしましょう。

料理下手でもOK

材料は、なすび(作りたい分だけ)と冷凍のベジタブルミックス、とろけるチーズ、ピザソース。これだけです。
なすびはなるべく薄いものの方が早く火が通ります。家庭用のオーブンなどでじっくり焼ける人は大きい丸い水ナスとかでもおいしいです。

1.なすびを縦に半分に切ります。
2.なすびの中身をくりぬきます。包丁でするのが難しい人はギザギザのついたスプーンでOK。
3.くりぬいた中身を適当に小さく切ります。
4.少し油を多めに入れたフライパンで切ったなすびに火を通します。
5.中身のなくなったなすびの入れ物に炒めたなすびとベジタブルミックス、ピザソースを入れます。
6.上にとろけるチーズをのせて、オーブンかトースター、もしくは魚焼ききで焦げ目がつくまで火を通します。

できあがり!!

ポイントは味付けがいらない

ピザソースとチーズで味をつけるので、料理に自身がなくても、誰が作ってもおいしいです。
塩適量とか少々とか、どれぐらいのことを言うの!?なんて悩む必要もありません。
しかもベジタブルミックスで彩りもキレイ。写真栄えするからインスタグラムなどにアップすれば料理上手に思ってもらえます。

野菜が高いし、料理が下手だしと自炊をあきらめている人には絶対作ってもらいたいです。
このレシピは料理下手な私のために、母が野菜を使った簡単で安く作れるレシピはないか考えてくれたものです。

私も最初は難しそうと思いましたが、苦手な包丁をあまり使わずに作れておいしく、しかも友達が来た時などに作ると、みんなスゴイとほめてくれるので絶対作るようになりました。友達の中には私のことを料理が上手な人と勘違いしてくれている人さえいます。

面倒な人は一度にたくさん作ってしまいましょう。冷凍に入れておいても彩りは悪くなるけれど、また温めなおせばおいしいです。
もしもなすびが水っぽくなった場合は、茹でたパスタにのせて一緒に食べたりするととっても合います。

アレンジしちゃいましょう。

この料理が作れるようになれば、なすびの代わりに同じ感じで餃子の皮なんかで作ってもピザっぽくて、さらに簡単でかわいいです。
ベジタブルミックスは野菜が高いときも値段が変わらず売っているので、常に冷凍庫にいれておくととっても便利です。

料理になれてきたらベジタブルミックスだけじゃなく、フライドポテトやベーコン、トマトなど好きな季節のお野菜も一緒に入れて、ピザソースじゃなくミートソースで作ったりするともうお店屋さんレベルです。簡単に作れるなんて誰も気づきません。とってもおいしいですよ。
ぜひ参考にして作ってみて下さい。

☆PC用左上音声(Compact Audio Player)+カスタムフィールド

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 少ない野菜で彩り鮮やかにオシャレな料理を作る方法